Home > 2012年03月

2012年03月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

夜ごはんメモ

IMG_3761.jpg


サーモンの塩麹焼き
なすの南蛮漬け(青ねぎ)
だし乗せ冷やっこ(オクラ、きゅうり、たまねぎ、大葉)
味噌汁(ほうれん草、にんじん、たまねぎ、キャベツ、油揚げ)
ごはん

焼きおにぎり(ささみ、ほうれん草、にんじん)

なんだか夏っぽい食卓~!

たらを漬けたときはそんなに感動しなかったけど、サーモン漬けたらめっちゃおいしくて感動しました。塩麹ばんざーい。

なすの南蛮漬け、だしはtwitterでフォロワーさんが作っているのを見て真似してみました。うんまかったです!

だしのレシピはこちら→Cpicon 我が家の「だし」 by unniet

夜ごはんメモ

IMG_3758.jpg


鶏の塩麹唐揚げ
ほうれん草の胡麻和え
かきたま汁(にんじん)
ごはん

バナナパンケーキ
鶏れんこんバーグ

塩麹につけた鶏肉、やわらかくておいしいーーー

夜ごはんメモ

IMG_3670.jpg


れんこんとベーコンのクリームパスタ(たまねぎ)
コールスローサラダ(キャベツ、にんじん、コーン、スナップえんどう)

お好み焼き(鶏ひき肉、キャベツ、にんじん)
鶏れんこん胡麻バーグ

夫が外でごはん食べてくることになったので、ごはん炊かずに済ませちゃおーってことで珍しく夜パスタ。入れられそうな具がれんこんぐらいしか思いつかなかったのでなんとも不思議な組み合わせになりました。

今日は息子ごはん用の冷凍ストックも作ったので、息子の夜ごはんもその中から。この他に、バナナパンケーキ、ほうれん草とりんごのパンケーキも焼きました。あ、パンケーキばっかり...

夜ごはんメモ

IMG_3666.jpg


ナムルと鮭のザンギ丼(ほうれん草、もやし、にんじん、たまご)

1口おにぎり(ささみ、にんじん、ほうれん草、かつおぶし、ごま)

寝違えた首はだいぶよくなってきました。でも、まだ無理はできません...。また冷蔵庫からっぽ作戦を決行したいので、おそるおそるナムル各種を作って、焼くだけの鮭のザンギを出して、たまごを焼いて、全部ごはんにのっけて食べました。

ナムルの味付け、ほうれん草は、塩麹とごまとごま油。もやしは、鶏ガラスープとごまとごま油。人参は塩麹のみ。それぞれ茹でて和えただけでおいしかったです。

夜ごはんメモ

IMG_3665.jpg


肉玉そば(めんダブル、野菜ダブル)

1口おにぎり(BF鮭おにぎりのもと、ほうれん草)

寝ている間に首をねんざ(俗にいう寝違え)したらしく、どうにもこうにもまこっちゃんだったので、夕方病院に連れて行ってもらいました。もちろんごはんの用意もできず、困ったときのお好み焼き出前~っと相成りました。

夜ごはんメモ

IMG_3655.jpg


ラーメンスープ鍋(豚肉、にんじん、春キャベツ、もやし、青ねぎ、中華めん)
ごはん

一口おにぎり(BF鮭おにぎりのもと、ほうれん草)
食パンスティック

実家から帰ってきて疲れていたので、とんこつしょうゆ味の鍋のもとでごった煮をば...。

息子にはおにぎりだけ用意してたら、思いのほかよく食べてまだほしそうだったので、急遽食パンを切ってあげました。大人の親指の先くらいのサイズのおにぎりを10個と、食パンスティック3本。息子にしてはかなりよく食べた方です。

夜ごはんメモ

IMG_3598.jpg


たらの塩麹焼き
キャベツとベーコンのナンプラー炒め
にんじんのポタージュスープ(じゃがいも、たまねぎ)
ごはん

たらとキャベツの一口おにぎり(青のり)

冷蔵庫からっぽ大作戦。

たらは塩麹に4時間くらい漬けました。前回の反省(しょっぱすぎた)を生かして、今回はたらの表面についた塩麹を拭き取ってから焼きました。塩加減はこの方がよかった! でも、お肉のときほど「うまーい!」という感動はないなー。まだまだ改善の余地がありそうです。次は違う魚でやってみようー。

夜ごはんメモ

IMG_3596.jpg


ピリ辛ささみ
かぼちゃサラダ(たまねぎ)
小松菜のおひたし
豚肉としめじの塩麹スープ
ごはん

鮭と小松菜の一口おにぎり(ごま)

ピリ辛ささみは、いつぞやも食べたレンジで温めるだけのもの。ああかんたーん。

夜ごはんメモ

IMG_3595.jpg


ドライカレー(たまねぎ、にんじん、しょうが、豚ももミンチ、ゆでたまご)
じゃがいもの酢の物(ささみ、青ねぎ)
かぼちゃのマッシュ

じゃがいもとかぼちゃのおやき(ささみ、たまねぎ、にんじん)

ゆでたまご、半熟を狙ったつもりが黄身までしっかり火が通ってました。う、う、う...残念。ドライカレーは、唐辛子1本刻んで入れたら割と辛くてよかったです。種はなし。

夜ごはんメモ

IMG_3588.jpg


豚肉と春キャベツの塩麹炒め
にんじんとツナのサラダ
味噌汁(大根、たまねぎ、キャベツの芯、わかめ、油揚げ、青ねぎ)
ごはん

鮭とじゃがいものおやき
野菜とツナのパンケーキ

豚カタスライス150g~200gくらいに、塩麹を大さじ1強をまぶして6時間ほどおいてみました。春キャベツと一緒に炒めるときに、もうちょっとだけ塩麹を足してできあがり。他の調味料なにもなくても十分おいしいのがすごいなーと思いました。塩味なんだけど...ただの塩味じゃない感じ。あと、お肉がやわらかくなる気がします。

塩麹で、高山なおみさんのゴーヤチャンプル作ったらおいしそう。塩豚とか鶏はむとかもおいしいだろうなー。いろいろやってみるのが楽しみです。

夜ごはんメモ

IMG_3573.jpg


府中焼き(肉玉そばダブル)
にんじんとツナのサラダ(たまねぎ)

お好み焼き(キャベツ、青ねぎ、にんじん、豚ももミンチ)
鮭とじゃがいものおやき(ブロッコリー、にんじん、たまねぎ)



広島には宅配のお好み焼きやさんがいっぱいあります。府中焼きは、広島県の府中市で食べられているお好み焼きで、豚バラ肉ではなくてミンチ肉を入れるんだそうな。あと、今日頼んだお店の府中焼きは、もやしが入っていないのも特徴みたいです。キャベツがいっぱい。

初めてのものを食べるときはとりあえずシンプルにトッピングなしで...ってことで私は肉玉そば。表面がカリッとぎゅっと焼かれていて、おいしかったです。また食べようー。あ、広島のお好み焼きらしく、中華そばじゃなくてうどんが入っている府中焼きもちゃんとあって、夫は肉玉うどんを食べていました。ちょっともらったけど、これはこれでおいしいー。

息子には冷凍ストックからそれらしいものを出しときました。(私のお好み焼きもちょっとあげてみたけど最後まで拒否だった...)

夜ごはんメモ

IMG_3565.jpg


ピリ辛ささみ揚げ、野菜の塩麹漬け
たまご豆腐
小松菜と卵のお吸い物
ごはん

たまご雑炊(白菜、にんじん、小松菜、大根)

おにぎり(鮭、白菜、にんじん、小松菜、大根)

ピリ辛ささみはレンジであたためるだけの超手抜きおかずです。来週から家を空けると思うとなんだか夜ごはん作りにも身が入りませんー(冷蔵庫の中身を増やせないというか減らしていかねばならぬので...)

たまご雑炊は、二日酔いで朝も昼も何も食べられなかった夫のための特別メニュー。夜はだいぶ食べられるようになっていて安心しました。

夜ごはんメモ

IMG_3556.jpg


鱈の塩麹焼き
野菜の塩麹漬け(春キャベツ、大根、かぶの葉)
味噌汁(白菜、たまねぎ、青ねぎ)
ごはん

ツナと野菜のパンケーキ(にんじん、ほうれん草、高野豆腐)

夫が夜ごはんいらない日だったので、実験料理dayにしました。

てことで、今日は先週の月曜日に仕込んだ塩麹を味見。我が家の塩麹は、乾燥麹200gと粗塩100g、と、やや塩多めの辛口塩麹です。今日はためしに大さじ1杯ずつ使って、鱈1切れと野菜(写真の倍量)を1時間半ずつ漬けてみました。

感想。
野菜→短時間でもかなりおいしい! 塩気もちょうどよく野菜のぱりぱりした感じも残ってて食感も○。
鱈→ちょっとしょっぱい。ごはんは進むけどしょっぱい。まろやかな塩気というよりしょっぱい。おいしいといえばおいしいけどしょっぱい。

魚漬けるのはもうちょっと工夫が要りそうです。塩麹の量が多すぎた。あと、時間もみじかすぎるのかなー。うーん、またやってみます。

夜ごはんメモ

IMG_3548.jpg


かつおのたたき(青ねぎ、しょうが、もみじおろし)
キムチやっこ
味噌汁(白菜、たまねぎ、青ねぎ)
ごはん

焼きおにぎり(かつお、白菜、たまねぎ、青ねぎ)

切って盛っただけー。

夜ごはんメモ

IMG_3541.jpg


えび餃子、さわらの竜田揚げ
ほうれん草とささみのおひたし(焼き海苔)
たまごスープ(キャベツ、もやし、豆苗)
ごはん

焼きおにぎり(ささみ、ほうれん草、青のり、ごま)

夕方、9ヶ月ぶりくらいに美容院に行ってきました。

美容師さんとお話しするのがあまり得意ではない(というか、がんばりすぎて疲れる)ので、ホットペッパービューティーのサイトから「できるだけ静かに過ごしたい」という要望とともに予約。iPhoneを握りしめていたこともあって、必要最低限の会話だけで帰ることができました。作業ゲーしながら肩もんでもらうのが最高だったー! ひゃっほー!

そんなわけで、今日は焼くだけのおかずをメインにして楽ちんごはんです。

夜ごはんメモ

IMG_3487.jpg


春キャベツと豚ひき肉の重ね蒸し(たまねぎ、チーズ)
大根とほたてのサラダ(豆苗)
ブロッコリーのポタージュスープ(たまねぎ、にんじん、じゃがいも)
ごはん

鮭とじゃがいものおやき(ブロッコリー、にんじん、たまねぎ)

重ね蒸しは、大きめのお椀にさっと湯がいたキャベツ、ひき肉だね、チーズ、キャベツ、ひき肉だね...と重ねて、蒸し器で15分蒸しました。出て来た水分に塩少しとケチャップを混ぜてソースにすればできあがり。味はだいたいロールキャベツです。

夜ごはんメモ

IMG_3485.jpg


蒸し鶏
ブロッコリーのマヨネーズ和え
根菜の胡麻酢浸し(ごぼう、にんじん、かぶ、ブロッコリーの茎)
わかめと干しえびのスープ
ごはん

チキンライス(蒸し鶏、にんじん、ブロッコリー、わかめ)

グリーンコープで買ったケチャップをほんのちょっとだけ息子のごはんに混ぜてチキンライス風にしてみました。が、少なすぎてよくわからなかったかもしれません。

今日はついでに息子のごはんの話を少し。

ごはんメモをさかのぼれば一目瞭然なのですが、ここ最近、夜ごはんはまぜごはんの焼きおにぎり1品のみのことが多くなっています。

息子は、ちょっと変わったものを出すと、それを食べないだけでなく、いつもなら食べるものも食べなくなってしまいます。慎重というか、なんというか、目新しいものへの警戒心の方が食欲よりはるかに勝っている感じ。

教科書的には「いろんなものにどんどんチャレンジして...」とか「そろそろ栄養のほとんどを食事から...」とかいうことになるのだということは認識しています。が、私は、重要なのはタイミング、という気がするのです。息子は息子のタイミングが来たときに食べる量を増やし、ふっと波が去ったようにしばらく食べなくなり、また突然食べる波が訪れる。そうやって寄せては返しながら、徐々に食べる量、食べられる形を増やすタイプなのではないかなーと、思います。

私は息子の食欲の波をじっと見ていて、今だ、というときに少しだけ変化をつけて食べられる物を増やして行く。(波が来ているときなら、ちょっと目新しいものも食べてみようという気になるようです。)それ以外のときは、食べられる物を食べながらじっと次の波を待てばいい。

ちなみに、朝と昼は、これまた色々混ぜ込んだパンケーキやお好み焼き、おやきが多いです。(多めに作って冷凍ストックしています。食べる前にトースターで温めるだけ。)

あ、まだまだ母乳もめいっぱい飲んでいて、それも食欲が湧かない原因かもしれません。悩みは尽きませんねえ。

夜ごはんメモ

IMG_3483.jpg


鯵のさんが焼き(しょうが、長ねぎ、大葉)
小松菜と厚揚げの煮浸し
味噌汁(豆腐、豆苗、大根、油揚げ、たまねぎ、青ねぎ、長ねぎ)
ごはん

焼きおにぎり(鯵、長ねぎ、豆苗)

真鯵のたたき身を使ってさんが焼き、うんまー。

小松菜の煮浸しは最近かなり安定しておいしく作れるようになってきました。最初に小松菜を油で炒めるのが大事だと思います。あと、色は悪くなっちゃうけど早めに作っておくと味がなじんでおいしいですな。厚揚げは絹揚げが好きだー。

味噌汁は昨日の残りに具とだし汁(煮浸し用に取った残り)と味噌を追加。いりこだしと、かつおだしが合わさってなんだかとってもよかったです。

夜ごはんメモ

IMG_3480.jpg


さわらの竜田揚げ
かぼちゃのサラダ(たまねぎ、クリームチーズ)
小松菜のおひたし
味噌汁(大根、長ねぎ、油揚げ)
ごはん

焼きおにぎり(BF鮭おにぎりのもと、小松菜、大根)

どことなく体調不良のあやしい影が忍び寄って来ている気がしたので今日はやっつけ気味の夜ごはんです。焼くだけのメインディッシュで楽ちんでした。

子ども用リュックサック

  • Posted by: anpunch23
  • 2012-03-06 Tue 00:34:49
  • 手作り
IMG_3466.jpg


てくてく歩くようになった1歳の息子に、リュックサックを作りました。

型紙はHanagajua in Okinawaさんの子供リュック作り方を使わせていただいています。

作り方を画像付きですごく丁寧に解説してくださっているので、その通りに縫っていけば作れました。肩ひもがずれ落ちるのを防止するための紐も作れます。なんという至れり尽くせり...!

以下、参考情報です。

私は、1歳なりたて標準サイズの息子に、Mサイズで作りました。布の使用量は、表布105cm巾×50cm、別布105巾×20cmです(が、少ない布で作れることを優先して布の縦横は超いい加減に作ったので、きちんと作りたい方はもっと必要になると思います)。表布はキルティング(裏地ポリエステル)、別布はオックス(厚手の綿生地)を使いました。巾着をぎゅっと締める用にコードストッパーも付けようと思っています。

←コードストッパー、こういうの


次に同じものを作る機会があるなら、別布はもう少し薄手のものを選びたいです。オックスは巾着部分の口布にするにはちょっと硬かったかな。使ってるうちに柔らかくなるのに期待しています。うふふ。

IMG_3473.jpg

夜ごはんメモ

IMG_3477.jpg


豆腐とえびの炒め煮(長ねぎ、青梗菜、しょうが)
ほうれん草とベーコンのソテー
かぶと卵のスープ
ごはん

まぜごはん焼き(鶏ひき肉、ほうれん草、青梗菜、にんじん、かつおぶし)

夫実家から野菜をもらって帰って来たので、葉物が充実しております。今回は、ほうれん草、小松菜、青梗菜、かぶ、たまねぎをもらってきました。ほうれん草は茹でて小分けして冷凍庫へ。

ほうれん草とベーコンのソテーは、知人お手製の牡蠣のオイル煮のオイルを使用。オイルだけ火にかけたら牡蠣のいい香りがぱーーーっと立って、うほーーとなったのですが、最終的にはベーコンの風味に負けてしまい...完全に使う料理を間違えました。次はサラダのドレッシングとかに使ってみようと思います!

朝ごはんメモ

IMG_3436.jpg


堀井和子さんの本を買って、丸パンを焼きました。

夜ごはんのあとにせっせと計量とこねを終わらせて、一次発酵の間に息子を寝かしつけ、あとは息子を起こさないようにそーっと成形やら二次発酵やらを済ませて、焼き上がりまでわくわくそわそわ。初めてにしてはなかなか上出来のパンが焼けて満足です。

焼きたては外側がカリッと、中はふわふわで、めちゃくちゃおいしい...!

ただ、うちのオーブンはピーピーうるさいので、夜中に焼くには不向きだなーと思いました。次は休日の昼間に焼こうと思います。そして、焼きたてをみんなで食べようそうしよう。


うちで焼く丸パンうちで焼く丸パン
(2004/09)
堀井 和子

商品詳細を見る

夜ごはんメモ

IMG_3435.jpg


油揚げの袋煮(小松菜、たまご)
手羽先と青ねぎの柚子胡椒炒め
野菜スープ(たまねぎ、にんじん、白菜、ブロッコリーの茎、しめじ、長ねぎ)
ごはん

ツナごはんの焼きおにぎり(にんじん、ブロッコリーの茎、白菜)

油で炒めて、煮て、時間が経った小松菜は色は悪くなるけど味は最高です! 手羽先は前日に茹でて骨を取っておいたものを使いました。スープもそのときの茹で汁を使用してます。

Index of all entries

Home > 2012年03月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。